アメリカの年金制度について

  このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

アメリカの年金制度について

 

アメリカの年金制度の特徴

 

退職・遺族・障害保障制度があります。

 

被用者と一定額以上の収入のある自営業者が社会保障制度に加入します。

 

(日本と違ってすべての人が加入しなければならないわけではない)

 

年金加入期間が40クレジット(10年相当)以上あれば退職年金の受給資格が得られます。

 





>> 役に立つ年金知識 HOMEへ
Subscribe with livedoor Reader

HOME プロフィール お問い合わせ What's New? サイトマップ パワースポットで開運