このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

年金アドバイザー2級の勉強時間はどのくらいとればよいか?

 

年金アドバイザー2級の勉強時間は私の場合は試験を1月に申し込んでから問題集を買ってから勉強し始めました。

 

1日2時間ぐらいで1か月半ぐらいやりました。試験直前の2日間ぐらいはまとめて6時間ぐらい勉強したと思います。

 

問題集と年金相談の実務という本を銀行業務検定協会のホームページで購入し、あとは日本年金機構のホームページの説明文を何回もノートに書いたりして暗記しました。

 

問題集は最終的には最新の3年分ぐらいの問題を繰り返し解きました。

 

あまり古い問題はやりませんでした。

 

あとは年金の改正した問題が必ず出題されるのでその年にどんな改正があったかを確認しておいたほうがよいと思います。
とくに平成26年4月以降は大きく変わっているのでどれか必ず出題されると思います。

 

でも6割とれれば合格なので過去問をほぼ解けるようになれば何とかなるかと思います。

 

直前の3日ぐらいが勝負だと思います。

 

あとは当日の朝早めに試験会場について勉強するというのが私の毎回の受験スタイルです。





>> 役に立つ年金知識 HOMEへ
Subscribe with livedoor Reader

年金アドバイザー2級の勉強時間はどのくらいとればよいか? 関連ページ

年金アドバイザー3級の合格率は?
年金アドバイザー2級の勉強方法について
厚生年金の保険料について。育児休業中の保険料ってどうなるの?
厚生年金の保険料について
標準報酬月額の区分について
標準報酬月額の対象となる報酬とは?
障害基礎年金の受給要件
障害基礎年金と老齢厚生年金の併給
20歳前の障害による障害基礎年金
特別障害給付金とは?
年金アドバイザーの参考書は全部は読まずに過去問題を徹底研究すべし
銀行業務検定試験ホームページにて、7/15発売予定! 年金アドバイザー3級直前整理70      2014年10月・2015年3月受験用
年金アドバイザー3級問題解説集 2014年10月受験用
老齢基礎年金の合算対象期間
年金アドバイザー3級 65歳未満の者に支給される老齢厚生年金と雇用保険の基本手当の併給調整
年金アドバイザー3級 障害基礎年金の仕組み
年金アドバイザー3級 老齢厚生年金の加給年金額
年金アドバイザー3級 障害基礎年金について
年金アドバイザー3級 障害厚生年金について
年金アドバイザー3級 平成19年4月以後に受給権を取得した者の遺族厚生年金について
年金アドバイザー3級 65歳以上の者に支給される年金給付の併給調整
年金アドバイザー3級 年金時効特例法
年金アドバイザー3級 確定拠出年金の個人型年金
年金アドバイザー3級 公的年金の税制
年金アドバイザー3級 遺族基礎年金の仕組み
年金アドバイザー3級 老齢基礎年金の仕組み
年金アドバイザー3級 老齢基礎年金の振替加算
年金アドバイザー3級 厚生年金の保険料
年金アドバイザー問題集書店
年金アドバイザー3級 ラスト2日間の勉強法
年金アドバイザー3級問題解説集 2015年3月受験用 銀行業務検定協会 ホームページにて、11/19発売予定!
年金アドバイザー2級問題解説集 2015年3月受験用 2014年11月29日発行

HOME プロフィール お問い合わせ What's New? サイトマップ パワースポットで開運